[PukiWiki]
FDIS_3.6
http://get.whitesnow.jp/knowwiki/index.php?%5B%5BFDIS_3.6%5D%5D

[ リロード ]   [ 新規 | 編集 | 差分 | 添付 ]   [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | バックアップ | ヘルプ ]

最新の20件
2014-07-292014-07-252006-11-272004-02-192003-10-302003-09-192003-09-182003-09-07

3.6 Start and termination

3.6.1 Main function

4

<cstdlib>で宣言されている関数

void exit(int);

をコールすると、カレントブロックを離れないままにプログラムを終了させ、 auto記憶域のオブジェクトを一つも破棄しない。 static記憶域のオブジェクトを破棄している際にプログラムを終了させるためにexitが呼ばれた場合のプログラムの挙動は定義されていない。

3.6.2 Initialization of non-local objects

3.6.3 Termination

related words

FDIS
  • exit

  • リロード   新規 編集 差分   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
    Last-modified: Sun, 07 Sep 2003 03:41:09 JST (6186d)
    Link: exit(6186d) FDIS(6186d)

    Modified by kotakechin

    "PukiWiki" 1.3.5 Copyright © 2001,2002,2003 PukiWiki Developers Team. License is GNU/GPL.
    Based on "PukiWiki" 1.3 by sng
    Powered by PHP 5.2.17

    HTML convert time to 0.010 sec.